テレクラはオペレーターばかりって本当?

テレクラは、出会いを探すのにも、テレフォンセックスをするのにも使えますが、実は、そこに電話をかけて繋がるのは、かなりの確率でオペレーターなのです。つまり、会社に雇われた女性に繋がるわけですね。

オペレーターというのは、出会い系サイトでいうサクラのようなもので、基本的に、会えることはないと思ってください。もちろん彼女らは、自分がオペレーターであるとは言いません。素人の女性のふりをして男性と話します。それでは料金を支払う意味がないじゃないか、というのはもっともな意見といえましょう。しかし、テレクラには、オペレーターを雇わざるを得ない事情もあるのです。それというのは、テレクラの利用人口が少ないことなんですよね。

現在、出会いを探すといえば、出会い系サイトのほうが一般的で、真っ先にそちらを思い浮かべ、テレクラのことなど考えもしないという人は多いのではないでしょうか。それは男性も女性も同じことで、古いというイメージがあるテレクラには、あまり人が集まらないのです。もちろんテレクラは、出会いを探すだけでなく、テレフォンセックスをする場所として使えますが、それにしても、男性のほうはいざ知らず、女性のほうはわざわざテレクラを使う意味がないといえます。なぜなら、テレフォンセックスがしたいというだけなら、テレクラを使わなくとも相手などいくらでも見つけられるからです。

ネット掲示板などをご覧ください、そこでエッチな話がしたいと言っている男はたくさんいます。それに、エッチな話がしたいと明言していなくとも、そういったところで二人きりで話すことに誘い、そこで女性のほうから「テレフォンセックスをしよう」と誘えば、受け入れてもらえる可能性は非常に高いと思われます。ですから、テレフォンセックスをするならテレクラ、というふうに女性が考えるとは思われません。事実、そうであるからこそ、テレクラには女性利用者が少ないのでしょう。

そのことが、どうオペレーターと繋がってくるのか。まず、テレクラの収入源は、言うまでもなく男性です。女性のほうは無料というのが基本ですからね。だとすれば、多くの男性から電話をかけてきてもらわなければ、利益があがりませんよね。けれども、もしそこに女性会員が少ないとどうなるか。出会い系サイトでも同じことですが、こういったコンテンツに、より多く集まるのは女性ではなく男性のほうです。だからこそ男性だけが有料とされているのですが、そこでもし、たとえば女性会員1人に対して、男性会員が10人いるという割合になってしまうと、どうなるでしょうか。

テレクラは、電話のサービスでありますから、女性が複数の男性と同時に相手にするということができません。出会い系サイトは、メールを複数の男性とやりとりすることができますが、テレクラでは、電話で、ひとりを相手にすることしかできないので、女性が誰かと話している間、他の男性は待機するしかないんですよね。そうすると、先ほどの例でいけば、他の9人の男性は、女性が自分と話してくれるまで、そのときが来るまでずっと待ちつづけなければなりません。しかし、待ったからといって必ず話せるかというと、そういうわけでもないんですよね。

なぜなら、その女性は自分の番よりも先に当たった男性とデートをすることになるかもしれないからです。あるいは、テレフォンセックスをして気持ちよくなって、今日はいいやとテレクラの利用をやめてしまうかもしれないからです。そうすると、女性と話すことのできなかった男性はどう思うか。それは当然、腹が立ちますよね。なんだ、女性と話せると謳っているわりには、誰とも話せないんだなと、そのテレクラを使うのをやめてしまうのではないかと思います。そうなってしまうと、男性会員がさらに少なくなって、儲からなくなってしまいますよね。

だからこそ、オペレーターを使うのです。女性会員が1人しかいなければ、オペレーターを雇って、そこに何人か女性を加えてやるのです。テレクラの料金は1分100円でありますから、時給でオペレーターを雇って、そしてその彼女らが、男性らを喜ばせて、そのテレクラの常連となるまでにしてやれば、人件費を補っても余りあるほどの利益が出るに違いありません。

女性会員の少なさ、そして電話を使って話すという、テレクラ特有の回転率の悪さ。それがあるからこそ、テレクラはオペレーターを雇って、彼女らに男性と話させるのです。

お金を払う価値はあるの?

しかし、男性からしてみれば、それはオペレーターに他なりません。そういった女性らと話すことに果たして意味はあるのでしょうか。もちろん、出会いを探すということそれだけに目的を限定すれば、オペレーターの多いテレクラは、あまり向かないといえるかもしれません。これはテレクラの特性に関わることですので、どうやっても擁護することはできません。もちろん、素人女性と繋がることも多いので、10回電話して10回ともオペレーターと繋がるとは考えないでいただきたいんですけれどね。しかしその半分以上はおそらく、オペレーターに繋がると思われます。

出会いを探すのには向かないのは間違いありませんが、しかしもしあなたが、テレクラを、出会いを探すだけでなくテレフォンセックスのできるアダルトコンテンツとして考えているのなら、実は、オペレーターと話すことはデメリットばかりではないのです。むしろ、テレフォンセックスをするというだけでしたら、オペレーターと話したほうがよいとさえ言えるかもしれません。

なぜか。まず、オペレーターというのは、会社に雇われたスタッフであるわけです。しかしもともとテレクラには男性会員すらもそれほど多くはないのですから、彼らをないがしろにするような、おざなりな対応をしていると、儲けがまったくなくなってしまうことも、ないとはいえません。よってオペレーターに求められることは、何よりも、男性を喜ばせる、満足させてやるということなんですよね。ですから彼女らは、会うのは難しいかもしれませんが、テレフォンセックスをするとなれば、男性を満足させてあげられるように、全力でプレイに付き合ってくれます。あなたの興奮する台詞を言ってくれるのはもちろん、シチュエーションプレイなどにも付き合ってくれるかもしれません。

そしてまた、質の高いテレフォンセックスができるということ以外に、もうひとつメリットがあります。それは彼女らが、プレイを途中でやめてしまうようなことがない、ということです。素人の女性を相手にしていると、しばしば、テレフォンセックスを一方的に中断、終了されることがあります。その理由は人によって様々。たとえば、家に誰かが帰ってきたとか、自分がイッたからもうどうでもよくなったとか、テレセを始めてみると案外面白くなかったとか、男性の喘ぎ声が思いのほか気持ち悪かったとか、観たいテレビが始まるとか。このような理由から、プレイを強制終了する身勝手な女性というのは、やはりいるんですよね。

それも、テレクラでは、男性が頭を下げて、テレフォンセックスをしてくれませんか、とお願いをする立場にあります。女性はそのことを知っているので、多少勝手なことを言っても構わないだろうと考えているところがあります。もちろんそうでない人もいますけれども。男性がお金を払っていないのに、そういう女性の身勝手で、満足できないこともある。これは、素人女性とテレフォンセックスをするデメリットといえるのではないでしょうか。

しかし相手がオペレーターであれば、そのような心配はありません。あなたが満足するまで、ちゃんと付き合ってくれることでしょう。このように、テレフォンセックスをするのであれば、オペレーターと話すのも悪くはないといえるんですね。

オペレーターとは絶対会えない?

たとえば、ライブチャットなどで知り合った女性と、会うことに成功したといった話を聞くことがあります。あそこで働いている女性は、まさにオペレーターであって、それを口説いたという事例があるということは、テレクラでも、オペレーターを落とすことはできるのではないか、そのように考える人もいるかもしれません。

実は、その通りなんです、オペレーターだから絶対に、何があっても会うことはできないということはないんですね。彼女らも人間ですから、もしあなたが彼女にとって非常に魅力的な男性であったなら、デートに応じるか、そうでなくとも連絡先を交換するくらいはするかもしれません。なぜそのような話が出てこないのかというと、そもそもテレクラでは、その女性がオペレーターかどうか判断できないからだと思われます。素人女性として電話を受けるオペレーターたちは、たとえ男性と会ったとしても、自分がオペレーターだとは言わないのではないでしょうか。

もし自分がオペレーターであることを明かせば、仕事に影響が出るかもしれませんし、そしてまた、オペレーターであることを明かすのは会社に厳しく禁じられているはずです。もし、オペレーターであると教えた男性との間にいざこざがあって、そういう話があったと会社のほうに男性がクレームを入れたりすれば、それこそ大問題になりかねません。会社の秘密を漏らしたわけですからね。このような事情から、おそらくオペレーターの女性と会ったことのある男性は相当数いるはずなのですが、そういう話があまり上がってこないんですね。

しかしテレクラは、仕組みとしては、ライブチャットや風俗と同じです。ライブチャットの女性とデートをすることに成功した、風俗譲と仲良くなって個人的に関係を持つようになった、そのような話があるのですから、それはテレクラにも同じことがあってもおかしくはないといえるでしょう。ですから、オペレーターと話すからといって、出会いを探すということが不可能と考える必要はないのです。もちろん彼女らを落とすのは難しいでしょうが、しかし難しいと思って望むからこそ、あなたの態度は相手にとって誠実で素晴らしく魅力的なものに映るはずです。しかもその人は、もしかしたら、オペレーターではなく、素人女性かもしれません。

常に全力でやっていれば、オペレーターを落とせるかもしれませんし、たまにあたる素人女性を落とせるかもしれません。オペレーターが多いといっても、油断は禁物ですね。